読むだけで強く優しくなる綴

menu

一日一菓

プラスに変えるチカラ

幸せなひとときを満喫するには

それには、1番の近道は幸せな話を聞かせてもらうことです。誰かの幸せな話しは聞いていて同じような気持ちを味わえます。

例えば結婚披露宴に出席したときの話。華やかな席、オシャレをした自分とおいしいお料理やデザート。お祝いの言葉と感謝の気持ちのやりとりが満ちているシーンには幸せなオーラでキラキラです。

この幸せな雰囲気は、話して聞かせている時は誰よりも話している本人が幸せを感じられるし、聞いている相手も幸せな気持ちになれるひとときになります

そのような、プラスのチカラを発していると仮にマイナスなエネルギーの人がいるときにもプラスに変えられるチカラになります。マイナスなチカラよりもプラスのチカラの方が強いのです。

自分が幸せでいること。そうしたらその気持ちを周りの人に伝えられること。周りが聞いていて幸せな気持ちになっていくこと。

笑顔の連鎖をみずから創り出していけますね

**

今日は夕方から車で一時間ほど先の旭川市にいきました。

朝から降る冬の雨とその後の雪で、コンディションは決していいとはいえない道のりでしたが

取引さきに出向いた時はいつのまにか晴れていて、車まで送って頂いているときに「今日は朝からひどい天気でしたが、ゆい菓さんがきたら晴れました」との言葉

優しい言葉にココロも晴やかにさせてもらい、相手が喜ぶような言葉のチカラのエネルギーに満たされました


福吉カフェhttps://m.facebook.com/fukuyoshicafe/?locale2=ja_JP

旭川市の素敵なカフェです。少しの隙間時間に寄った空間はとても有意義でした

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。